ドラマsilent佐倉想が話せない理由は!後天性難聴なら話せるのになぜ!

2022年10月からスタートした話題のドラマsilent。

放送開始前から話題になっていたこともあり、1話放送後はTwitterトレンド1位になるくらい反響がありました。

気持ちがダイレクトに伝わるキャストの切ない表情は視聴者の心に刺さり、泣ける、切ないと話題になっています。

そんなドラマsilentですが、主人公の元恋人である佐倉想の難聴や手話、会話をしていないことに疑問を抱く方も多くいるようです。

完全に聞こえないのか、徐々に聞こえなくなったのなら会話はできるのではないかなど多くネットの声が聞かれます。

今回はドラマsilentの主要人物である佐倉想は話せるのか、話せないのか、話さない理由は何なのか解説していきます。

この記事でわかること

  • 佐倉想が話せなくなった経緯
  • 佐倉想が話せない理由
  • 後天性難聴であれば話せるのではないかというネットの声

どうぞゆっくりご覧ください。

ドラマsilentがつまらない?視聴率が低いのは見逃し配信で見てるから!
2022年10月からスタートしたフジテレビ系列の話題のドラマ「silent」。 放映開始前から話題になっていたこともあり期待の声がありましたが、つまらないという声が多く聞かれています。 また、豪華キャストで放映後好調なスタートを切るのか...
ドラマsilentに原作はない!新人脚本家生方美久のオリジナルドラマ!
2022年10月6日にスタートしたフジテレビ系列の新木曜ドラマ「silent(サイレント)」。 放送開始前からキャストの豪華さとストーリーが泣けると話題を呼んでいました。 そんな放送前から話題となっていたドラマsilentのストーリーは...

ドラマsilent佐倉想が話せなくなった経緯

川口春奈&目黒蓮 もしも紬と想だったら?『silent』初回直前インタビュー - フジテレビュー!!

ドラマsilentは高校生時代付き合っていた恋人が難聴を持っていることから別れを告げ、8年越しに再会しますが、お互いに好きなのに思いが伝えられない切ないラブストーリーになっています。

高校生時代は普通に学校生活を送り、会話もできていた佐倉想。

なぜ話せなくなったのか疑問に思う方も多いでしょう。

話せなくなった経緯としては、高校卒業後から徐々に耳の違和感を感じるようになり、徐々に耳が聞こえなくなります。

遺伝性の若年発症性感音障害と診断されます。

40歳以下の若い方が突然発症する難病で耳の聞こえる機能が落ちていき、効果的な治療はありません。

徐々に耳が聞こえなくなるのが特徴で聞こえないものの、話せる方が多いようです。

佐倉は、高校卒業から徐々に聞こえなくなっていき、5年後には完全に耳が聞こえなくなった設定でした。

手話を使って本当は話したい、伝えたい思いを表情とともに表していますがなぜ話そうとしなかったのでしょう。理由を見ていきましょう。

ドラマsilent佐倉想が話せない理由

佐倉想は高校卒業後から徐々に耳が聞こえなくなり発症後5年で完全に耳が聞こえなくなっています。

高校生まで普通通りの生活を送っていたため、言語の知識や会話など普通の人波にある状態だと考えられます。

徐々に聞こえなくなっていった状況と言語の理解があるのであれば唇で相手の話していることを一部理解でき、声を出して相手に伝わるように思いも伝えることができる可能性が高いです。

ドラマsilentの佐倉想はなぜ手話のみの会話なのでしょう。

自分の話す声が聞こえないから

ぐろ。's tweet - "目黒くんイヤホンのCMくるよ。 #silent #目黒蓮 " - Trendsmap

人は自分が話すとき、相手の声はもちろん自分の声も聴いて会話しています。

自分の声が話す際に聞こえなければ、ろれつが回っているのか、言いたいことが話せているのか、相手に伝わっているのか不安になります。

相手に伝わらなければもう一度同じように伝える必要があります。

自分の声が聞こえない会話はかなり不安や恐怖があるはずです。

自分の声を聞いてほしくないから

silent:“紬”川口春奈の涙の演技が話題 視聴者「なんて魅力的に泣くの」「またさらに泣かせる」 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

前述したとおり、相手の声が聞こえないだけでなく自分の声も聞こえないため聞こえなくなる前と全く同じように話すことはできません。

今までと違う姿を見てほしくない。

高校生時代まで周りと変わりなく会話できていた印象を持つ知り合いに自分の声を聞いてほしくなかった気持ちがあると考えられます。

佐倉想の声が好きと言っていた主人公の青葉紬には特にその思いが強かったのでしょう。

佐倉想の話さないというプライドがあるから

『silent』“想”目黒蓮、“紬”川口春奈に手話で思いを告白 切ない再会に視聴者涙 /2022年10月7日 - ドラマ - ニュース -  クランクイン!

憶測にはなりますが、声を出したくないから手話を覚えた可能性があります。

自分の思ったように話せない、伝えられない。

周りは以前と違う様子に気を遣うようなシチュエーションなどあったのでしょう。

母親は遺伝性ということを知り、自分のせいだと責めている場面もあり、佐倉は誰もいない所に上京し手話を勉強してコミュニケーションを行うようになったと思われます。

話そうと思えば話せるが、話さないと決めているように見えます。

後天性難聴なら話せるのでは?ネットの声

silent:スピッツ「魔法のコトバ」「楓」 歌詞に注目する視聴者続々「2人を表してるようで泣けてくる」 - MANTANWEB(まんたんウェブ)

オリジナルドラマということもあり展開や結末、伏線が分からないということもあり楽しみにしている方が多く見られます。

佐倉の手話に対しても、手話ではなく会話もできたのでは?という声もありつつも、登場人物の思いを汲んで、話したくなかったのかな、話したくなくて手話で必死に伝えたのかななど様々な声がありました。

高校生卒業後に発症した後天性の難聴。

話そうと思えば話せるが、話したくない、声を聞かれたくないという佐倉の思いが強そうです。

特に高校生時代の2人の会話で「うるさい」、「佐倉くんの声が好き」と声に関するセリフが多く、二人の思いがすれ違う場面で連想させ涙する方も多かったようです。

まとめ

今回はドラマsilentの登場人物である佐倉想の難聴について詳しく解説しました。

佐倉の話したくないという思いが強いと思われます。

以前と違う姿を見せたくない思いと表情に目が離せません。

オリジナルドラマで原作がないため今後、難聴になっていった佐倉の心情や思いも明らかになるかもしれません。

ドラマsilentがつまらない?視聴率が低いのは見逃し配信で見てるから!
2022年10月からスタートしたフジテレビ系列の話題のドラマ「silent」。 放映開始前から話題になっていたこともあり期待の声がありましたが、つまらないという声が多く聞かれています。 また、豪華キャストで放映後好調なスタートを切るのか...
ドラマsilentに原作はない!新人脚本家生方美久のオリジナルドラマ!
2022年10月6日にスタートしたフジテレビ系列の新木曜ドラマ「silent(サイレント)」。 放送開始前からキャストの豪華さとストーリーが泣けると話題を呼んでいました。 そんな放送前から話題となっていたドラマsilentのストーリーは...