トヨナガタクトはすっぴんの方がかわいい!化粧が下手すぎると話題!

『トヨナガタクト』のすっぴんが話題になった理由

自己紹介動画で話題沸騰中の『トヨナガタクト』さん。

埼玉県出身の中学3年生。

韓国のボーイズグループオーディション番組『ボーイズプラネット』の日本人練習生です。

『トヨナガタクト』と自分の名前を繰り返す動画やエンディング妖精が話題になり、真似する動画が続出しています。

音に合わせたこのフレーズは口ずさみやすく小さなお子さんでも真似がしやすいため『ボイプラ』を知る人、知らない人に関わらず『トヨナガタクト』が頭から離れないという方も多いよう。

「どんな子かは知らないけど名前だけは聞いた事がある」なんて声もありますね。

話題となった自己紹介動画では韓国メイクでした。

頬に「TAKUTO」とペイントして自身の名前をアピールしているのも話題となり、その狙い通り彼の名前はどんどん広まっています。

続いてすっぴん?姿で出演している動画が更なる話題をよびました。

自己紹介動画では濃いめの「面白キャラ」として名をはせたものの、今回の動画ではそもそも素顔が整っている化粧必要なし!という声も多く爽やかな「正統派イケメン」としても幅広く注目されるようになっています。

今回は『トヨナガタクト』さんの化粧前後についてネット上の意見も含めてまとめました。

『トヨナガタクト』のすっぴんどんなの?

参考の動画は以下です。

ヘアバンドを外して前髪をおろしています。

自己紹介動画と比べると化粧だけでなく少しおっとりした雰囲気にも見えます。

まだまだ緊張している様子が可愛らしいですね。

すっぴんというか「ナチュラルメイク」ともとれるかもしれません。

化粧の前後比較

・目元に赤みのあるシャドウ
・クッキリとした二重まぶた
・濃いめのチーク

涙袋はメイクではなく自身のお顔立ちでしょうか?

すっぴん動画のお顔にもありますね。

化粧をすると目元がキリッとして大人っぽくなるのに対し、すっぴんだと幼く見えます。

化粧の前後で「可愛い」と「かっこいい」を使い分ける事が出来そうですね。

韓国の男子メイクの基本

韓国メンズメイクの特徴は平行眉美しい肌です。

また顔のパーツ1つ1つを強調するのも韓国メイクならでは。

日本の男性はナチュラルなメイクをすることが多く、メイクをしているように見えないのが特徴です。

徴兵制度のある韓国では、顔に迷彩柄のメイクをしなければならないためそのケアとして化粧水や乳液などの基礎化粧品を使用する事が定着しているようです。

日本人男性にはあまり定着していないスキンケアですが、韓国人男性は100%に近い確率でスキンケアをされるそうです。

スキンケアのための基礎化粧から韓国男性の美容意識が高まったのかも知れません。

『コスメ』や『エステ』など韓国の美容関係は各国の女性にも大人気ですよね。

韓国人気が高まる中、スキンケアする日本人男性も増えており自分の彼氏や旦那さんにスキンケアを勧める女性も増えています。

日本でもメンズコスメのコーナーはドラッグストアでも必ず見かけるようになりました。

『トヨナガタクト』は化粧が下手すぎると話題

まとめ

どのような狙いの化粧だったのかはわかりませんが、

・知ってもらう

・応援してもらう

ことで投票数が勝ち取れるわけですから、話題になっているという意味では「上手な化粧」といえるのではないでしょうか?

「クール」や「キザ」ではない、少年らしい「あどけなさ」の中に見え隠れする「男らしさ」が魅力かもしれません。

まだまだ話題がつきない『トヨナガタクト』さん。

若干15歳で韓国に渡り「語学」「歌唱」「ダンス」と必死に頑張っている健気な姿は誰でも応援したくなってしまいますよね。

彼をきっかけに『ボイプラ』を知る人も増ているので番組の注目度も上昇しそうです。

投票結果の発表が毎回楽しみになりますね。

タレント
oya-pri.com