【炎上内容まとめ】中条きよしまた失言!今度は国会で新曲の宣伝!

タレント

 

11月16日に国会での『宣伝』発言に対して謝罪会見をした中条きよしさん。

国会内の質疑応答で新曲のPRやディナーショーの宣伝をしたのは過去に例がなく論外だと炎上しています。

そんな中条きよしさんは今回だけでなく、過去にも失言で炎上していたのでこの記事でまとめました。

【この記事でわかること】
・中条きよしさんが国会で失言をした概要
・中条きよしさんが過去に失言、炎上をしたまとめ
・中条きよしさんは失言に対して自覚も反省の様子もない理由
どうぞごゆっくりご覧ください。

中条きよしまた失言!今度は国会で新曲の宣伝!

中条きよしさんが失言炎上したのは、11月15日に行われた国会での質疑応答の最後に、中条きよしさんの新曲とディナーショーに関する宣伝をしたことが原因です。

「もう時間だということなので、最後になりますけど、私の新曲が9月7日に出ております。ぜひ、お聞きになりたい方はお買い上げ下さい

「12月28日に『中条きよしラストディナーショー』というのをやります。今年最後のディナーショーではなく、芸能界最後のラストディナーショーでございます」
中条きよしさんの発言

この問題発言のあとに他の議員から「不穏当な言辞があった」と指摘され、ニュース番組などで取り上げられたことで炎上し、翌日11月16日に中条きよしさんは謝罪会見を行いました。

「不穏当(ふおんとう)な言辞(げんじ)とは「不適切な発言をした」という意味です。
誰でも理解できる簡単な言葉で表現してほしいですね。

中条きよしさんの謝罪会見の内容は次のとおり。

「マスクを外します。中条きよしでございます。昨日はですね、文教科学委員会で私が最後にちょっと自分のCDの話とディナーショーの話をしました。宣伝だと、全く知りませんで、自分ではそのラストディナーショーというのを芸能界最後にして、新しく来年から新しい舞台で頑張らせていただきます、というつもりで話をしたんですが、そう取られた方、本当に不適切だと大変申し訳なく思っております。これを今回、場を借りて謝罪いたします」
MBS NEWSより引用

謝罪に関しても「宣伝だと全く知りませんでした」と発言したことにより、さらに炎上。

Twitterでは「#中条きよしの議員辞職を求めます」のハッシュタグも多く使われていました。

 

「お聞きになりたい方はお買い上げください」という表現は誰が聞いても宣伝と捉えるでしょうし、謝罪会見に関して素直に「宣伝してしまったことに反省している」ではなく「宣伝と思っていなかった」という責任逃れの発言をしたことで火に油を注いで炎上したようですね。

ちなみに中条きよしさんは正直に思ったことを発言することが、良くも悪くも有名だそうです。

しかし正直に発言することが良いことも少なく、過去にも何度か中条きよしさんの正直すぎる失言によって炎上していたようなのでご紹介します。

中条きよし失言炎上まとめ

中条きよしさんは過去にテレビ出演やレポートなので素直すぎるコメントにより失言をしていました。

【中条きよしの失言、炎上まとめ】

【失言1】2019年「マツコ&有吉 かりそめ天国」

【失言2】2019年「バイキング」

【失言2】2020年「バイキング」

それぞれ紹介していきます。

【失言1】2019年「マツコ&有吉 かりそめ天国」

中条きよしさんは2019年1月に放送されたテレビ朝日系列の番組「マツコ&有吉 かりそめ天国」にでマグロの全26部位の食レポに挑戦。

中条きよしさんは正直に「嫌いじゃないけど好きじゃない」「美味いじゃなくて普通」「生臭い、いらない」といったことを食レポしていたようです。

捉えようによっては失言とも言えるこのコメントですが、マツコ・デラックスさんは『素晴らしいレポート。みんながこれやれたら、もっと正しい国がつくれる」と称賛していたようです。

マツコ・デラックスさんの気持ちとは裏腹に、中条きよしさんは正しい国を作る前に炎上してしまいましたね。

【失言2】2019年「バイキング」

2019年の8月フジテレビ「バイキング」の放送の中で中条きよしさんは「あおり運転」をした男性について「乗っている奴はさ、猿でもなんでもないんでしょ、脳みそねえんじゃないのこいつ、今の時代に」とコメントし、さらに「あおり運転」をした相手を轢いたとしても「正当防衛ですよね?」とコメントしていたようです。

「脳みそねえんじゃないのこいつ」というのは流石に言い過ぎかもしれませんね。

こんなコメントをしてしまったら、中条きよしさんの国会での失言に対して「脳みそねえんじゃ無いの」と突かれても何も言えなくなるでしょう。

【失言3】2020年「バイキング」

中条きよしさんは、またも「バイキング」での放送で失言をしています。

2020年1月に「バイキング」の中で俳優の東出昌大さんが、当時の妻で女優の杏さんと別居していたことを特集。

中条きよしさんは東出昌大さんと不貞関係にあった、女優の唐田えりかさんについて「純情派女優って書いてるからそうだけど、やりたい放題の女優って書いてりゃさ、別なんで」とコメントをしていました。

中条きよしさん自身、4回も結婚歴がありますので、不倫相手に対して「やりたい放題の女優」と言うコメントは、中条きよしさんご自身のことを棚にあげすぎな気もしますね。

 

中条きよしは失言した自覚なし!!ブログも謝罪は無く新曲の宣伝だけ!!

出典:中条きよしオフィシャルブログ

中条きよしさんはオフィシャルブログ『俺が仕事人だ!』があるのですが、今回の国会での失言に対する謝罪記事は無く、問題発言となった新曲のPRとディナーショーの告知、10月14日に愛猫の記事が投稿されただけで更新が滞っていました。

出典:中条きよしオフィシャルブログ

さらに、過去「バイキング」などで失言をしたことに関しても、記事に書かれていませんでした。

このことから、今回の国会での失言に対する謝罪会見も、中条きよしさん自身は失言をしたという自覚も反省も無く、謝罪会見は「やらないといけないからやった」と捉えられても仕方がない気がしますね。

選挙活動の時だけ更新が早い

中条きよしさんのブログは、2週間に1度、長いと1ヶ月に1度のペースで記事が書かれていますが、今年の選挙活動の時だけは平均して二日に1度のペースで記事が書かれていました。

出典:中条きよしオフィシャルブログ

出典:中条きよしオフィシャルブログ

7月12日に選挙の当選をした途端パタっと記事の更新が止まり、次の記事が8月2日でした。

その後も、記事の更新は何週間かに一度で議員として活動した記事はなく、新曲のPRとディナーショーは記事にする。

これでは今回の国会での中条きよしさんの「新曲とディナーショーの宣伝」発言は「宣伝とは思わなかった」で通るわけないでしょうね。

まとめ

【炎上内容まとめ】中条きよしまた失言!今度は国会で新曲の宣伝!についてまとめました。

中条きよしさんはTwitterアカウントもありますが、そちらでも謝罪のツイートはありませんでした。

中条きよしさんからの謝罪発信がないあたり、今回の謝罪会見も「やらなきゃいけないからやっただけ」と捉えられてしまうのではないでしょうか。

タレント