本田翼は演技が下手なのに主演ができる理由5選!叩かれても全然上手くならない!

タレント

本田翼さん主演のドラマ『君の花になる』が10月18日からスタートし、「本田翼の演技が下手すぎる」とTwitterやニュースで話題になっています。

以前から本田翼さんの演技力を疑問視する声はたくさんありました。それなのにドラマのオファーが途切れないのはどうしてなのでしょう? 

この記事では、本田翼さんは演技が下手なのにドラマで主演ができる理由について考察しています。

どうぞゆっくりご覧ください。

本田翼は演技が下手なのに主演ができる理由5選

本田翼さんは2006年、雑誌『Sventeen』でモデルデビューし、2012年ドラマ『GTO』で一躍有名になりました。

その後も30以上の作品に出演していますが、そのたびに演技が下手だと話題になっています。

ドラマのオファーが途切れない理由について考察します。

 

1.話題性が抜群

本田翼さんの演技が下手と話題になるのは、実はこれが初めてではありません。

出演ドラマが放映される度にネットで騒がれ過去に出演した作品まで引き合いに出される始末。

わざわざPRしなくても話題になって注目度がUPするのは、制作側にしてみればおいしい出来事です。

ドラマの内容はさておき、本田翼さんの演技力を目的に視聴する人もいるそうなので、話題性が抜群なのは疑いようがありません。

 

2.「親近感」がヤバい

本田翼さんはSNSの使い方がとてもうまいことで知られています。

それぞれのフォロワー数を調べました。

TikTok   180万人
 
YouTube  221万人
 
Instagram   336.8万人

 

SNSの総フォロワー数:737.8万人

これだけのフォロワー数が多い理由は、ヤバいくらいの「親近感」です。

ゲーマーで引きこもり気質がある本田翼さんはSNSが大好きで、コメントや質問に気さくに答えてファンと交流を深めています。

芸能人なのにちっとも飾らない姿は魅力的で、好感度が増す一方。

ファンから「ばっさー」と呼ばれていることからも、身近な存在として認識されている様子が伝わってきます。

3.可愛いすぎる

 「本田翼はかわいすぎる」

「天使みたいな可愛さ」

「最高に可愛いです。世界一かわいいです」


インターネットはこんな声で溢れていて、本田翼さん=可愛いという図式が成立しています。

可愛い上に話題性もあるとくれば、ドラマの制作陣がこれを見過ごすはずはありません。

万人から受け入れられている本田翼さんは重宝される存在なのがわかります。

 

4.事務所が大手

本田翼さんが所属している事務所は、芸能事務所ランキングTOP10入りしているオスカープロモーションです。

本田翼さんのほかにも、北川景子さん、小松菜奈さん、新木優子さん、山田孝之さん、岡田将生さん等そうそうたるメンバーも所属しており、役者やモデル、アーティストなどジャンルを越えて幅広い人材をマネージメントしていることで有名です。

人気で実力がある女優・俳優さんをキャスティングするために、本田翼さんをバーターとして起用しているという噂があります。

本田翼さんの演技が下手でも途切れずドラマに出演しているのは、事務所の力も少なからず関係しているようですね。

 

5.スポンサー受けがいい

本田翼さんは好感度が高いため、数多くのCMに出演しています。某CMでの軽快なダンスはお茶の間でずいぶん話題になりました。

民放のテレビにはスポンサーが必要ですし、その数で予算組みが変わります。

そう考えると、スポンサーの受けがいい本田翼さんをキャスティングするのは妥当と言えるでしょう。

スポンサーが何より大切にしているのはイメージであって、演技力は二の次三の次というのが本音かもしれないですね。

 

2.本田翼の演技が下手なのは役柄に問題がある?

ここまでは本田翼さんの演技が下手すぎる理由をお伝えしてきましたが、「演技が下手なのは、その役柄に問題があるせい」という意見がチラホラありました。

本田翼さんは、これまでにどんな役柄を演じてきたのでしょうか?

 

1.好評だった作品と役柄

本田翼さんが好評だった作品とその役柄にはいくつかの共通点があります。

作品の傾向:社会派、医療系

役柄の傾向:無気力、不運、アクションシーンがある

意外ですが、人間味に溢れた本田翼さんとは真逆の役柄が評価されていました。

2.不評だった作品と役柄

本田翼さんの演技が不評だった作品とその役柄を見ると、やはり共通点があります。

作品の傾向:恋愛系、コメディ、社会派

役柄の傾向:純粋で一途なヒロイン、しっかりしたメッセージを伝える人


最近のドラマは小説や漫画が原作
になっています。

不評だったドラマは原作に根強いファンがいるので、イメージが少し違ったかもしれません。

ここでインターネット上の声を一つ紹介します。

CMやYouTubeで見る本田翼は最高に本田翼してて最高なのに、ドラマや映画に出るたびに「本田翼の演技下手」という話題が出ることを考えると、本田翼に本田翼以外の人間を演じさせること自体がナンセンスなのでは?」と思ってしまうよな。

引用元@uchijika on twitter


なんだかとても納得できるコメントです。

 

3. 本田翼が叩かれても全然上手くならないのは何故?

ドラマに出演するたびに「演技が下手」と話題になる本田翼さん。

現場で監督から厳しく指導されたり、共演者からアドバイスをもらうことも多いようですが、一向に上達の兆しが見えません。

また、トレンド入りするほど叩かれても全然上手くならないのは何故なのでしょうか。

1.叩かれてもCM女王

本田翼さんは16社と契約し、「2021年TV-CMタレントランキング」で1位を獲得しています。

2位が芦田愛菜さん(15社)3位が広瀬アリスさん、すずさん姉妹(ともに12社)で、1位になったのは昨年が初めてなんだそうです。

CM業界では揺るぎない地位を得ている本田翼さん。

叩かれても叩かれても演技が下手でいられるのは、CM女王としての自信とプライドがあるからかもしれませんね。

2.世間の認知がスゴい!

本田さんの演技についてはドラマ出演のたびに話題になっています。

「本田翼は演技が下手」

「本田翼はかわいいけど演技が残念」

「本田翼は下手感含めかわいい」

インターネットではこのような声がたくさんあがっています。

本田翼さんの演技が下手さは世間に認知されてますが、SNSのフォロワー数が多いことから、とんでもなく愛されているキャラクターなのが伝わってきます。

本田翼さんは、どれだけ叩かれても凹まずドラマに出演し続けています。そんなタフさも魅力になっているのでしょう。

 

4.まとめ

この記事では、演技が下手と言われる本田翼さんが主演ができる理由について考察しました。

もとがモデル出身で、CM女王の本田翼さん。

SNSの総フォロワー数が737.8万人なのは、親しみやすいキャラクターと親近感を抱かせる言動によるものです。

トレンド入りするほどの演技下手ですが、恵まれた容姿や大手事務所に所属していることから、今後もドラマのオファーは続くでしょう。

本田翼さんのこれからのご活躍も応援しています。

 

タレント