櫻井孝宏もついに声優引退!?不倫続きでキャラ降板も待ったなし!

タレント

2022年10月不倫報道で炎上した声優の櫻井孝宏さん、2023年1月「週刊文春」によって新たな不倫相手が登場、再び炎上しています。

こんなに不倫ばっかりしていて声優の仕事やっていけるの?

過去に不倫が発覚したことで担当キャラを降板させられた声優もいます。櫻井孝宏さんも2度目の不倫となると声優業としてやっていけるのか疑問でしょう。

そこで、この記事では櫻井孝宏さんの声優業の存続について次のようにまとめました。

この記事でわかること
  • 櫻井孝宏が不倫続きでも声優引退になっていない理由
  • 不倫が発覚してキャラ降板となった声優の事例
  • 櫻井孝宏が降板になった番組と現在担当しているキャラ一覧

どうぞ最後までごゆっくり御覧ください。

櫻井孝宏は声優引退しない!?W不倫でも仕事を継続できているのはなぜ?

櫻井孝宏さんとB子さん

2023年1月、声優・櫻井孝宏さん(48)に2人目の不倫相手が明るみになり、今度ばかりは声優業としてやっていけないのでは?という疑問があがっています。

櫻井孝宏さんがW不倫をした、女性の概要はつぎのとおりです。

1人目A子さん
  • 番組放送作家
  • 10年以上交際
  • 婚約の話も出ていた
  • 2022年9月櫻井孝宏さんが結婚していたことをメディアで知る
  • 体調が悪くなり緊急搬送
  • 番組放送作家を引退
2人目B子さん
  • アニメ業界関係者
  • 2006年〜2010年
    2016年〜2021年の交際(約9年間)
  • 結婚に興味は無いと言われていた
  • ピンキーリングをもらっていた
  • 関係者づてで櫻井孝宏さんが結婚していたことを知る
  • 不眠症になり心療内科医に通院、髪も抜け落ちる
  • A子さんの不倫報道により、自分がW不倫だったことを知る

櫻井孝宏さんは、明るみになっているだけでも2人の女性の人生を狂わせてしまいました

もしかしたら、他にもいるかもしれませんね…。

こんなに大きなスクープや炎上がありながら、櫻井孝宏さんが声優を引退させられない理由は次のように考察できます。

櫻井孝宏さんが引退させられない理由
  • 声優として人気があるから
  • 不倫が発覚した声優も仕事を継続しているから

それぞれ解説しましょう。

声優として人気があるから引退は無い

櫻井孝宏さん担当キャラ:冨岡義勇

櫻井孝宏さんは有名なキャラの声優を数多く担当しており、多くのファンから支持をもらっているので引退の話は無いと考えられます。

実際2022年にA子さんとの不倫が発覚したときも、キャラ降板や声優引退があるのでは?という声があがっていましたが、今のところ影響なく仕事は継続。

対してA子さんは体調を崩し、長年続けてきた放送作家の仕事を引退までしました。

それでも、櫻井孝宏さんの仕事には影響が無いあたり「声優」という仕事は、代役がきかない唯一無二の仕事と言えるかもしれません。

でも、確実に一人の女性の人生が変わったにも関わらず仕事が続けられるのも不思議ですよね

不倫が発覚した声優も仕事を継続しているから引退は無い

櫻井孝宏さんだけではなく、他にも声優の不倫が発覚した際、引退とならずに仕事を継続していることから、櫻井孝宏さんの引退は無いと考えられます。

過去に不倫が発覚した声優と担当キャラはこちら。

岡本信彦(おかもとのぶひこ)

担当キャラ:【僕のヒーローアカデミア】爆豪勝己
      【暗殺教室】赤羽業
      【ハイキュー!!】西谷夕   

岡本信彦が声優をした爆豪勝己
浪川大輔が声優をした石川五右衛門

浪川大輔(なみかわだいすけ)

担当キャラ:【ルパン三世】石川五エ門(2011〜)
      【ハイキュー!!】及川徹
      【テニスの王子様】鳳長太郎

鈴木達央(すずきたつお)

担当キャラ:【Free!】橘真琴
      【黒子のバスケ】高尾和成
      【7つの大罪】バン

鈴木達央が声優した橘真琴

上記3名、いずれも不倫が発覚していながら、引退することなく声優として活動していることから櫻井孝宏さんの引退も今の所ないでしょう。

櫻井孝宏も危ない?!不倫発覚でキャラ降板した事例

櫻井孝宏さん以外の方で、不倫が発覚したことによりキャラ降板させられた事例があるのでご紹介します。

前例があるのなら、櫻井孝宏さんもキャラ降板はあり得るかもしれませんね。

2021年7月、アニメ「鬼滅の刃」の主題歌で有名なLiSAさんの夫、声優・鈴木達央さんの一般女性との不倫が報道されました。

鈴木達央さんとLiSAさん

鈴木達央さんは不倫報道後の8月、体調不良により活動を休止し、それに伴い次々と番組降板や出演作品が休止になっています。

体調が回復し、声優活動を再開いたしましたが、2021年12月にはTVアニメ「東京リベンジャーズ」龍宮寺堅(ドラケン)役の降板が発表されました。

鈴木達央が声優をした龍宮寺堅(ドラケン)
鈴木達央が龍宮寺堅(ドラケン)役の降板

体調が回復しているのにキャラ降板が決まるのは、不倫発覚が関連しているとしか考えられないよね。

不倫発覚による引退事例はありませんでしたが、キャラ降板は実例があるので櫻井孝宏さんもあり得ないとは言い切れません。

櫻井孝宏が降板になった番組と現在担当しているキャラ一覧

櫻井孝宏さんは不倫が原因で、すでに担当番組をいくつか降板させられています。

櫻井孝宏さんが降板した番組
  • インターネットラジオ「P.S.元気です。孝宏」
  • メディアステーション「こむちゃっとカウントダウン」
  • テレビ東京「ハロドリ。」
櫻井孝宏の降板番組

いずれも、2022年櫻井孝宏さんが一人目のA子さんとの不倫報道がされたあとに降板。

タイミング的に見ても不倫が原因だと言い切れますよね。

櫻井孝宏さんは現在、数多くの人気キャラを担当していますが、鈴木達央さんが担当キャラ降板となった前例があるので、W不倫が発覚した今、櫻井孝宏さんもキャラ降板の可能性がゼロではないでしょう。

櫻井孝宏さんが現在、声優担当しているキャラはこちら。

櫻井孝宏が担当しているキャラ(一部)
  • 【鬼滅の刃】富岡義勇
  • 【呪術廻戦】夏油傑
  • 【BLEACH】吉良イヅル
  • 【おそ松さん】おそ松
  • 【コードギアス】スザク
  • 【うる星やつら】尾津乃つばめ

2023年1月現在、わかっているのはジャンプフェスタ2023「呪術廻戦」で櫻井孝宏さんのステージ出演が無くなったこと。

SNSでも二人目の不倫発覚ということで、さすがに櫻井孝宏さんを養護している人も少ないようです。

W不倫となると櫻井孝宏さんに対して、より一層厳しいコメントが多いようです

まとめ:櫻井孝宏の声優引退は今の所無い

櫻井孝宏もついに声優引退!?不倫続きでキャラ降板も待ったなし!についてまとめました。

一人目の不倫発覚でいくつかの番組が降板となった櫻井孝宏さん。

二人目の不倫が発覚したことで、今度は担当していたキャラの降板や今後新たなキャラが採用されない可能性すらあります。

櫻井孝宏さんは現在、二人目の不倫相手であるB子さんに、1000万円の賠償金請求を受けている最中。

今後の対応によっては、さらに世間の評価を落とし、引退すら見えてくるかもしれませんね。

タレント