谷花音の大学は上智大学か!第一志望の東京外国語大学には一般入試で不合格!

タレント

芦田愛菜や鈴木福らと同い年の子役として活躍した女優の 谷 花音(たに かのん)

映画「君の名は。」で宮水四葉役を演じたことで一躍有名になりました。そんな谷花音が2023年3月11日に公式ブログを更新し、大学受験の結果を報告しました。

この記事を読むことでわかること

・谷花音の進学する大学はどこか?

・谷花音は第一志望の大学に進学できたのか?

谷花音の大学は上智大学!外国語に力を入れている

2023年3月11日に更新したブログでは次のように書かれていました。外国語に力を入れている大学ということで、ネットでは上智大学ではと予想されています。

私が大学で一番学びたい外国語に力を入れている大学に合格することが出来たので、4月から大学生になります 大学生になったら、沢山学びたい事があるので今から期待でいっぱいです

上智大学は英語に力を入れている大学の一つで、英語学科は「学生たちに実践的な英語力と幅広い教養を身につけさせ、世界中どのような場所でも活躍できる人材として社会に送り出すこと」を目標としています。

谷花音の英語のレベルは高いと想像できます。理由は次の通りです。

・谷花音は以前アメリカとオーストラリアへ留学

・将来の夢は英語の先生

谷花音は以前アメリカとオーストラリアへの留学していた

2021年2月、谷花音はブログを更新。なんと、アメリカの高校に留学していることを発表したのです。

中学1年生のときに、オーストラリアの語学学校に短期留学したことがきっかけで学習意欲が高まり、留学制度のある高校に進学。

留学先では唯一の日本人だったようですが、クラスメートとも打ち解け、ブログやInstagramでは充実した生活を送っていることを伝えていました。

唯一の日本人ということからも、谷花音の英語力は高いと想像できます。

谷花音の将来の夢は英語の先生になること

2022年2月5日放送のクイズ番組に谷花音が出演した時、「将来なりたい夢」について質問されると、次のように答えています。

将来は英語科の教員免許をとりたくて。もし先生になれた時、生徒に留学の話ができたらいいなと思ったので

中学校や高校の英語の授業はオールイングリッシュを求められています。英語の教員になりたいと夢を掲げる谷花音の英語力は高いと想像できます。

第一志望の東京外国語大学には一般入試で不合格!谷花音の勉強時間

谷花音はブログの中で「第一志望の大学に進学することはできませんでした。」と報告しています。報告を受け、第一志望の学校はどこかという予想がネットで挙がっています。

第一志望は東京外国語大学という見方が強いです。理由は以下の通りです。

・ブログで合否結果を発表した日付が3月11日
(東京外国語大学の合格発表は3月6日)

・外国語に力を入れている大学という発言

東京外国語大学の難関大学の1つで偏差値は60~65。谷花音は高校3年生の7月まで舞台があり、その後、たくさん勉強したそうです。

谷花音の勉強時間① 7ヶ月間休むことなかった

谷花音は高校3年生の7月初めまで舞台「ようこそ、ミナト先生」の稽古や出演がありました。

芸能人であれば、大学受験はAO入試を利用することも多いですが、谷花音は一般入試で受けることを決意していました。

入試勉強を本格的に始めることができたのは、受験まで残り7か月という時期。

ブログで谷花音は次のように書いており、勉強漬けの毎日だったことを明かしています。

7ヶ月間、休日も年末年始も一日も休むことなく、ただただ受験勉強だけに向きあってきました」

谷花音の勉強時間② 自習室利用時間1位

高校3年生の7月からは受験勉強に専念できた谷花音。予備校にも通っており、高校3年生の10月には「予備校の自習室利用時間1位」になるほど受験勉強に打ち込んでいました。

まとめ

2023年3月11日、谷花音が大学受験の結果を発表しました。残念ながら第一志望の大学には不合格だったものの、外国語に力を入れている大学に進学することを報告

この記事では、「谷花音の進学する大学」や「谷花音の受験勉強の努力」について紹介しました。予想では、東京外国語大学が第一希望だったものの不合格。上智大学に進学するという見方が強いです。

谷花音は受験を終え、次のように発言しています。

「受験が無かったらこんなに真剣に自分と向き合う時間も無かったと思うし、勉強した分知識が増えた事は間違いないのでこの勢いで大学へ進学しても学習を続けていきます」

今回の受験結果を前向きにとらえている谷花音。女優としての活躍だけではなく、勉学での活躍にも期待したいですね。

タレント