【画像】藤井聡太の歯並びが悪い!過去に歯列矯正してたって本当!

2023年10月、将棋史上初の8冠達成という偉業を成し遂げた藤井聡太さん。

21歳でありながら大きな注目を集めていますが、その注目は将棋だけにとどまりません。

藤井聡太さんがメディアに出るたびに歯並びにも注目が集まってしまいます。

藤井聡太さんの歯並びが気になる

前は歯科矯正していなかった?

このような疑問を持っている方もいると思います。

この記事で分かること

藤井聡太さんの歯並びが悪い原因

なぜ歯科矯正をやめたのか

最後までご覧ください。

【画像】藤井聡太の歯並びが悪い!

藤井聡太

メディアに出ると歯並びが悪いと注目を集めてしまう藤井聡太さんですがどれくらい歯並びが悪いが悪いのか画像を集めました。

藤井聡太の歯並びが気になる!

藤井聡太
藤井聡太

画像でもわかるように左上の前歯が前に出ています。

とても歯並びが悪いわけではないですが確かに気になりますね。

SNS上でも藤井聡太さんの歯並びが気になっている方が多くいるようです。

藤井聡太の歯並びが悪い原因

ではなぜ藤井聡太さんの歯並びが悪いのでしょうか。

歯並びが悪くなる原因は主に3つあります。

・遺伝によるもの

・癖による歯の摩擦やかみ合わせの変化

・歯周病による歯の移動

歯列にも種類があり、藤井聡太さんは前歯が前に出ているので叢生(そうせい)と呼ばれるものになります。

叢生は元々、歯が大きい場合やあごの未発達が原因でなったり、生え変わりがうまくいかなかった場合で起こります。

藤井聡太さんのインタビューの動画など見ると滑舌が少し悪かったりするので、あごが未発達だったのかもしれませんね。

歯並びがいいとイケメン?!

藤井聡太

藤井聡太さんは対局中は真剣なまなざしで取り組んでいますが、対局が終わると柔らかい優しい表情になり笑顔も素敵です。

そのギャップからファンも多いです。

しかし、笑顔の際に見える歯並びが気になるという方が多いので歯並びがいいとイケメンになるのではと言われています。

過去に歯科矯正してたって本当!

藤井聡太

藤井聡太さんは過去に歯科矯正をしていました。

しかし現在はやめてしまっています。

歯科矯正をやめたことでさらに悪化したのではないかと言われています。

また、なぜ歯科矯正をやめてしまったのかまとめました。

歯科矯正をやめてさらに悪化

藤井聡太

藤井聡太さんが歯科矯正をしていたときの画像がこちらです。

藤井聡太

そして現在の画像がこちら。

確かに矯正していた時よりも悪くなっていますね。

歯科矯正は途中でやめるとやめた状態で維持されるのではなく、また元に戻ってしまうそうです。

矯正した後もリテーナーという器具を使って固定するそうなのですが、それを使っていないため元に戻っています。

藤井聡太はなぜ歯科矯正をやめたのか

なぜ途中までしていた矯正をやめたのでしょうか?

調べてみましたが藤井聡太さんがインタビューなどで回答している様子はありませんでした。

推測にはなってしまいますが考えられるものはありました。

おそらく「矯正器具が合わなかった」可能性が高いです。

もし矯正器具が合わなかった場合、痛みが出てしまうことがあります。

実際に加藤一二三さんも差し歯をしていましたが、違和感を覚え、差し歯を外したら対局に集中できるようになったそうです。

なので藤井聡太さんも痛みや違和感を覚え、歯科矯正をやめたのではないでしょうか。

まとめ

藤井聡太さんの歯並びが悪い原因となぜ歯科矯正をやめたのかをまとめました。

歯並びが悪い原因は、

遺伝によるもの

癖による歯の摩擦やかみ合わせの変化

歯周病による歯の移動

これらが考えられます。

歯科矯正をやめた理由は、

矯正器具が合わず、痛みや違和感を覚えたため。

この可能性が高いと思われます。

21歳で8冠という偉業を成し遂げた藤井聡太さんがこれからどのような記録を樹立するのか楽しみですね。

ニュース
oya-pri.com