餅月ひまりの活動終了理由5選!契約違反を含む深刻な問題行動とは!

ライヴラリ公式が出した餅月ひまり活動終了の文書が話題を呼んでいます。

文書の中では主に餅月ひまりさん問題行動に焦点を当てていましたが、ファンの間では事務所側に問題があるんじゃないかと言われています。

理由としては以下の内容が言われています。

事務所側に問題がある理由
  • 所属タレント全員活動終了は正常な事務所ではありえない。
  • 餅月ひまり本人が本当にその言葉を言ったか疑問。

餅月ひまり活動終了について

餅月ひまり

2023年11月30日にライヴラリ公式アカウントから餅月ひまりさんの活動終了が発表されました。11月30日時点では、餅月ひまりさん本人から別の道に進みたいという希望もあり、活動終了を受け入れる形となっていましたが、

12月13日に再度報告があり、様々な問題が発覚しました。

餅月ひまりの活動終了理由5選

餅月ひまり

餅月ひまりさんの活動終了理由を5つに分けて紹介していきます!

理由1:ディレクターとの問題

理由1つ目はディレクターとの問題があったことです。以下はライヴラリから出された文書を要約したものです。

要約文

2022年頃から担当ディレクターと餅月ひまりさんのあいだで活動方針に折り合いがつかず、円滑に活動できない状況が続いていた

2023年6月15日、担当ディレクターを原因とするコミュニケーション上の大きな問題が発生し、ライヴラリの内部で活動するに当たり、餅月ひまりさん本人にとって心的負荷の高い環境ができていた。

代表取締役の望月陽光氏、担当マネージャー、餅月ひまりさんの三者間で協議したものの負荷の対象が事務所全体に及んでしまったため、状況が改善されずその後も負荷の高い状態での活動になっていた。

このことから、2023年9月から活動休止をしていたとのことです。

著者
著者

この時のディレクターの方は退職しているそうです

理由2:深刻な問題行動

いらすとや問題行動

理由2つ目は深刻な問題行動があったことです。以下はライヴラリから出された文書を一部要約したものです。

要約文

事務所と本人のあいだで取り決めた約束が不履行になることが多々あるため、Xでの日々の投稿などの本人のみで完結するコンテンツの提供も十全に行うことができない。

収録予定を当日にキャンセルしてしまうこともあったため、計画的なスケジュールを組むことができない。

クラウドファンディングを完遂に不可欠な案件実施の約束を履行できない。

事務所に相談せず、活動終了の告知も出していない状態で新しいタレントとしての活動準備を行っていた。

新しいタレントとして活動しようとしていた点も、契約違反ですが他にも契約違反となっている事象があったそうです。

理由3:契約違反をしていた

理由3つ目は契約違反をしていたことです。以下はライヴラリから出された文書を要約したものです。

要約文

タレント本人より、「餅月ひまり」の存在を軽視する発言(餅月ひまりに対して情は一切ないなど)が繰り返されていた。

タレント本人より、クラウドファンディングを軽視する発言(動画や配信はクラファンをやった事実さえ残せれば必要ないなど)が繰り返されていた。

著者
著者

契約違反についての証拠はライヴラリ側の弁護士に提出済みだそうです。

理由4:クラウドファンディングの中止

餅月ひまりのクラウドファンディング

理由4つ目はクラウドファンディングの中止です。「大好きな作品の音楽クリエイターの楽曲を自らの歌としてプロデュースして、ファンのみんなに届けたい」という気持ちのもと、2022年8月26日から募集を始めたプロジェクトでしたが、

理由2,3の問題行動や契約違反により、提携するビジネスパートナーとしての信頼性が損なわれる状況となったことでプロジェクトの中止に至ったとのことです。

著者
著者

2023年11月30日のライヴラリ公式のポストでクラウドファンディングを最後まで遂行するとお互い合致していた様子でしたので、ファンの方は残念がっていました。

理由5:事務所ライヴラリの問題

理由5つ目は事務所ライヴラリの問題です。今まではライヴラリの文書ということもあり、主な内容がライヴラリ側視点でした。それでは餅月ひまりさんからは何かなかったのでしょうか?

実はライヴラリの文書に「餅月ひまりへの愛着はなく、どのような条件であっても、これ以上餅月ひまりとして活動するつもりはないといった主旨の最終返答をいただいた」と書かれており、餅月ひまりとして発言することはできない状況のようです。

また、ライヴラリに所属していた赤月ゆに、無月めもりさんは10月31日に、図月つくるさんは11月24日に活動終了しており、最後に残った餅月ひまりが今回活動終了しているため、何か事務所側にも大きな問題がありそうです。

餅月ひまり活動終了に対するファンの声

いらすとや怒っている様子

餅月ひまりさんをよく知っているファンの方は今回の件について違和感を感じているようです。一部のファンの声をご紹介します!

ファンの声

この文書、本人の査閲通してない後出しじゃない?

「餅月ひまり」に情が無いわけがないし、夢の第一歩のクラファンを軽視するわけがない!

所属しているタレントの活動終了が相次いでいる事務所が明らかに怪しい。

お互い弁護士立てて話し合っている中でこれを出したのか…

まとめ

事務所ライヴラリ側の文書としては、2:8の割合で賛否が分かれているような内容でしたが、ファンの声としては餅月ひまりさんを擁護している声が大多数でした。

また、今回餅月ひまりさんが活動終了したことで所属タレントがいなくなった事実に衝撃を受けている方もいらっしゃいました。

まだ弁護士を介した結果報告がされていないため、続報にも注目です。

VTuber
oya-pri.com