上野千鶴子の結婚相手は色川大吉!遺産目当ての入籍と話題!

ニュース

『おひとりさま』ブームを起こし、独身を貫いてきた上野千鶴子。そんな彼女は『おひとりさまがいい!』と公言し続けていたにもかかわらず、なんと結婚していたという事実が発覚しました。その結婚相手は20歳も年上で、上野千鶴子は介護をしたり最後には看取ったという話もあります。

そこで今回は上野千鶴子の『結婚相手は誰なのか』『結婚したの理由は何なのか』についてお伝えします。

内容は以下の通り。

  • 上野千鶴子の結婚相手は?
  • 上野千鶴子の結婚相手は色川大吉!
  • 上野千鶴子の結婚相手は不倫してた?
  • 上野千鶴子の結婚本気度は?
  • 上野千鶴子の入籍は遺産目当て?
  • 上野千鶴子の入籍した理由は?

順番に解説していきます。

上野千鶴子の結婚相手は?

まず初めに、上野千鶴子の結婚相手についてお伝えします。彼女の結婚相手は『色川大吉』という人物です。

ではこの『色川大吉』とは、一体どういった人物なのか?詳しく解説していきます。

上野千鶴子の結婚相手は色川大吉!

上野千鶴子の結婚相手、『色川大吉』は下記のような人物です。

  • 『色川大吉(いろかわ だいきち)』
  • 1925年7月23日生まれ
  • 2021年9月7日に96歳で死去
  • 東京経済大学の名誉教授
  • 日本の歴史家
  • 専門は『日本近代史』『民衆思想史』
  • 『歴史学会の巨星』とも呼ばれるほどの人物

東京経済大学の名誉教授であり、歴史家だったようですね。2021年に亡くなられており、妻であった上野千鶴子は現在、ほんとうの意味で『おひとりさま』となっているところでしょうか。

上野千鶴子の結婚相手は不倫してた?

そんな『色川大吉』ですが、なんと上野千鶴子とは不倫関係であったという話も。

当時、『色川大吉』には妻子がいました。妻子のいることを知っている上野千鶴子は、それにも関わらず『色川大吉』に強く交際を申し込んだという経緯があります。その経緯は後に『色川大吉』の当時の妻にも知られることに。

そこまでして上野千鶴子は『色川大吉』と一緒になりたかったのでしょうね。

上野千鶴子の結婚本気度は?

上野千鶴子は『色川大吉』との結婚は本気だったのでしょうか。

結論として、上野千鶴子は『色川大吉』と結婚することに本気だったと見てわかります。その事実として上野千鶴子は『色川大吉』に妻子がいるのにも関わらず、交際を強く申し込んでいます。また別の証拠には下記のようなことも。

彼女は色川氏と共同で2階建て、137平米の木造一軒家を建てた。登記簿を見ると、所有者欄には2人が名を連ね、色川氏が3分の2、上野氏が3分の1の持ち分となっている。

”おひとりさまの教祖”上野千鶴子(74)が入籍していた

1997年、八ヶ岳の麓に約137坪もの土地を購入。そして上野千鶴子と色川大吉、この2人が住む『家』も建ててます。

  • 妻子がいるのにも関わらず、交際の申込み
  • 動かぬ証拠として『登記簿』にまで2人の名を記帳

結婚していることがバレてしまうリスクを負いながらも、それでも結婚する道を選択したことについては本気だったと言えるでしょう。また『色川大吉』の方も、上野千鶴子との結婚には本気だったこともわかります。

その理由としては下記の3つです。

  • 当時の自宅である、一軒家を妻に生前贈与
  • 上野千鶴子と購入した八ヶ岳の家に移住
  • 所有していたマンションの部屋を売却

お互い結婚に関しては本気だったみたいですね。ちなみに、上野千鶴子と色川大吉の年の差はなんと20歳差です。

上野千鶴子の入籍は遺産目当て?

気になるのは上野千鶴子の入籍目的ですよね。あれだけ『結婚という制度がイヤ』と公言してきたのに、裏では密かに入籍していました。『言っていること』と『やっていること』、これらが一致しないのには、それなりの理由がありそうです。

次に上野千鶴子がなぜ入籍したのか、について考察していこうと思います。

上野千鶴子の入籍した理由は遺産?

入籍した理由として考えられるのは、色川大吉の『遺産』が目当てだったのではないでしょうか。

というのも『上野千鶴子』と『色川大吉』の歳の差は、20才差です。また上野千鶴子は学者であり、書籍も多数出版しています。つまり彼女は『合理的』に物事を考えれる人でもあります。

なにが言いたいのかというと、わざわざ20歳上の男性と入籍して介護もするということは、それ以上のメリットを享受できると合理的に考えていたからではないでしょうか。そのメリットというのが色川大吉の『遺産』です。

色川大吉の遺産をすべて把握するのはむずかしいですが、下記にざっとまとめてみます。

  • 現金、預貯金、貴金属
  • 有価証券(所持していたら)
  • 事業用財産
  • 不動産(八ヶ岳の家、その他土地、マンションなど)
  • 車(所持していたら)
  • 著作権(書籍多数)
  • 生命保険(加入していたら)

ちなみに色川大吉の前妻は2017年に亡くなっており、上野千鶴子はこの項目に並べたものは相続していそうです。

まとめ:上野千鶴子の結婚相手は色川大吉!遺産目当ての入籍と話題!

上野千鶴子の結婚相手は色川大吉!遺産目当ての入籍を話題!についてお伝えしました。

『おひとりさま教祖』と謳われていた彼女ですが、その実態は裏で密かに入籍していた。

『結婚制度はイヤ』と公言し続けていたのにも関わらず、なぜ結婚していたのか。その理由は『遺産』が目当てだったのではないかという結論に至りました。しかし、その真相は定かではありません。

上野千鶴子と色川大吉、この2人の関係を知る友人はこう打ち明けています。

「彼は2年前に亡くなっています。故人の遺志で葬儀は行われなかったそうですが、火葬を取り仕切っていたのは上野さんでした。彼女は本当に憔悴していて、見ていられないほどでした」

週刊文春

憔悴するほど』このキーワードを見るに、上野千鶴子は色川大吉のことを愛していたと捉えることもできます。なぜなら結婚目的が『遺産』だけだったら、パートナーが亡くなっても憔悴とまではいかないからです。はたまた、『介護から看取る』この一連の流れから開放され疲れてきって憔悴したのか、それは上野千鶴子本人にしか分かりません。

上野千鶴子の書籍はベストセラーにもなっており、発信内容の影響力も大きいです。しかし、言行不一致だったため、多くのファンは『裏切られた』という気持ちがあります。このファンの気持を上野千鶴子はどう説明するのか?またはだんまりを通すのか。

74から更生するのもむずかしい話です。だんまりを通してそれまでに蓄えた財産で表立たず、ひっそりと暮らしていくのか。これまでついて来てくれたファンに正直に説明するのか。彼女次第ですね。

ニュース